2015 麻布十番 納涼まつり 8月22日(土)、23日(日)

2日(土)・23日(日)の2日間に亘って開催させていただいた「納涼まつり」。麻布警察署によれば約50万人近いお客様が訪れて下さいましたが、病人やけが人も出ず、本年も無事に終えることが出来ました。これは、警察署・消防署・保健所のご指導の下、商店街が一丸となって『いいイベントにしよう』と頑張った成果でもありますが、何よりも、ご来場下さった皆さま方が“素晴らしいお客様だった”ことが、とても大きなお力添えとなりました。心から感謝申し上げます。反省すべき点、改善できる点などに工夫を凝らし、これからも安全で、安心して楽しめる「微笑みの街」として、努力を続ける所存です。どうぞよろしくお願い申し上げます。麻布十番商店街振興組合理事長 須永 達雄

奉賀板

ご来場のお客さまへ

・交通規制のある通りは14:00から車両通行止めになります。通行止めは21:30に解除になります。

・当日2日間は周辺道路、駐車場ともに大変に混雑します。このため、ご来場の際は公共の交通機関をご利用下さいますようお願いいたします。

・地下鉄7番口からは地上に出られません。4番口は混雑状況により閉鎖される場合があります。

・会場内に喫煙所は設けておりません。条例に則り、また周囲への迷惑にご配慮いただき、禁煙にご協力下さい。

・ベビーカー、車椅子は、混雑により転倒等の恐れがあります。ご来場下さる場合には、混雑が比較的に軽微な時間帯をお選び下さい。

・会場内にゴミが散乱すると、安全な歩行に支障をきたします。ご自分のゴミはお持ち帰り下さいますよう、ご協力をお願いいたします。

・小さなお子様が安全に楽しめるよう、周囲の皆様の温かいご配慮をお願いいたします。保護者の皆様は、お子様から目を離さないよう、ご留意下さい。

・「納涼まつり」は、開始以来、おかげさまで無事故を続けています。今年も安心して安全にお楽しみいただけますよう、皆様のご協力を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

マップ

須 永 理 事 長 挨 拶

須永理事長
今年も「麻布十番納涼まつり」の季節となりました。
49回目を迎えることができましたのも、地元の皆様や麻布十番を日頃から愛して下さっている皆様のお陰と、心から感謝しています。
港区の後援のもと、麻布警察署・麻布消防署・みなと保健所等々のご協力とご指導を賜わり、小さなお子様連れのお客様でも安心して安全に楽しんでいただける「納涼まつり」を今年も実現するべく、着々と準備を進めています。
また、まだまだ復興途上にある陸前高田市・石巻市・気仙沼市・いわき市等々東北の自治体を励ます取り組みはもちろんのこと、全国50以上の市町村が自慢の特産品を持ち寄る「おらがくに自慢」も益々の充実を図り、都心でそれぞれの郷土の伝統と味覚とを満喫していただけるよう、工夫を凝らしています。
準備も運営も後片付けも、全て麻布十番商店街の商店主が主体となって頑張る「納涼まつり」が、ご参加下さる皆様の心に残る思い出となりますよう、祈念しています。
ご家族連れで、お友達同士で、カップルで、真夏の夜のパーティーをお楽しみ下さい。
麻布十番納涼まつり 2015

商店街の老舗・名店が路上に出張!「組合員手づくりの出店」麻布十番の永い歴史と伝統とを支えてきた、数々の老舗。そして、自らの価値を証明するため麻布十番に進出した、気鋭の名店たち。それぞれが工夫を凝らして出店を準備し、お客様をお迎えします。どうぞお楽しみに!

一度は味わいたいお国自慢の品々が勢揃い。麻布十番で味わう故郷の味!!「おらがくに自慢」北海道から九州まで、はるばる自慢の味と品々がお目見え!市や町を代表して役場の皆さんも来てるんですよ。あなたの故郷は来てるかな?どうぞ時間をかけてゆっくりお楽しみください。

麻布十番青年会「ふれあい子供広場」綿あめ、射的、金魚すくい、ヨーヨーつり、かき氷、ポップコーン、コリント、たまころ、お面、くじ引き、スーパーボールなどお子様との夜店を、お楽しみください。

今年も熱気あふれるステージで、夏をおもいっきり楽しもう!!「ステージ10-BANG」『パティオ十番』に設置されるステージ10-BANGでは、色々なジャンルの出演者さんたちでもり上がるパワフルなステージです。昼の部はお子様むけのステージをおこない、夜の部はバンドやダンスなど多様なステージでもり上がっていきたいと思いますので、今年もよろしくお願いします。

 

これぞ大江戸の『粋』「お囃子」場所 : 十番稲荷神社の祭囃子屋台 22日(土)・23日(日)16:30~20:00 出演者/十番囃子子供連 宮韻勢納連社中 / 演目/獅子舞、大江戸かっぽれ、伊勢音頭、深川、奴さん、江戸囃子   他 Photo:	Teruaki Matsuo Hironobu Nishizawa