麻布十番でアートな毎日 | 麻布十番商店街

フィーチャー

麻布十番でアートな毎日

麻布十番でアートな毎日

 

麻布十番でアートな毎日

 

すっかり肌寒くなり、紅葉も見ごろの秋本番。 食べ物がおいしいのはもちろんですが、忘れちゃいけないのが芸術の季節。 麻布十番を見回せば、アートを楽しめるスポットがここかしこに。 買い物ついでにふらりと寄ったり、天気のいい日にアートウォークをするのもよさそう。 この街なら気軽に芸術に触れられます。

 

004_art-line

 

 

Galerie La Ruche

 

Galerie La Ruche

 

Galerie La Rucheアートに親しめる明るい空間

 

ラ・リューシュは、フランスの画家ベルナール・カトランのリトグラフを常設展示している。和紙に摺られたものや俳句のシリーズなど日本人にも親しみやすい和の薫る画も人気。思い切ったら手の届くコンパクトな作品、対で揃えたくなる作品などが入れ替わりで登場する。また年に5、6回、洋画や日本画の企画展も開催。

 

 

ギャルリー ラ・リューシュ

“わかりやすいアート”をテーマに作品をセレクトするラ・リューシュは、気軽に入れる雰囲気が魅力。一階のフレンチレストランの行きや帰りに訪れる人も多いという。壁の一角にある有名アーティストたちのグラフィティもチェックしてみて。

港区麻布十番2-13-2クリスティーフジビル2F TEL:03-3452-0800 11:00~19:00(土・日曜、祝日定休)

 

▶ お店情報はこちら

 

 

 

004_art-line

 

Hasebeya

 

Hasebeya

 

Hasebeya一級の古美術品に出合う

 

ありきたりの骨董店とは一線を画す、重厚な雰囲気は小さな博物館のよう。ここには、美術館へ貸し出されるものや、博物館の収蔵品と同種の物など、時代の名品ばかりが並ぶ。神々しい観音像や愛染明王像、450年ほど前の高僧が漢詩を詠んだ武蔵野屏風など、どれも本物の迫力が引きつける。

 

 

古美術 はせべや

フランスのシラク大統領も訪れたという「はせべや」は、欧米からの注文が最も多いという。その大きさにまず驚く“親王飾り”と呼ばれる享保時代のひな人形や江戸時代のお姫様が愛用した犬筥(いぬばこ)など、なかなかお目にかかれない逸品に思わず嘆息が。

港区麻布十番1-7-7 TEL:03-5775-1308 10:00~19:00(不定休)

 

▶ お店情報はこちら

 

 

 

004_art-line

 

Azabujūban Gallery

 

Azabujūban Gallery

 

Azabujūban Gallery麻布十番から発信するアート

 

天井から船が吊るされたり、2トンもの大きな球形が鎮座していたり…天井の高い無機質な空間を生かしたディスプレイが、現代美術作品をより引き立てる。美術館の学芸員や評論家、大学の先生らも訪れるこのギャラリーは、関係者も注目する存在。クリスマス前には47人の版画展、新春には公募展も予定される。どんな作品が見られるか毎回が楽しみ。

 

 

Azabujūban Gallery

商店街を一本入った静かな通りに位置する。作品を見るためには山奥の工房にも出向くというオーナーの久米良範さんの熱い想いが詰まった、麻布十番のアート発信地。

港区麻布十番1-7-2-102 TEL:03-5411-3900 12:00~19:00(不定休)

 

▶ お店情報はこちら

 

 

 

004_art-line

 

Antique Nishikawa

 

Antique Nishikawa

 

Antique Nishikawa昔の文化に想いを馳せる

 

今年で35年目を迎える古美術店。陶器から磁器に変わった時代、約400年前の伊万里焼をはじめ、キセルや根付け、おちょこなど、昔の人の生活がしのばれる身近な品々が揃う。愛らしい柴犬の置物や香道具など豊富なバリエーションは、4割という外国のお客さんのニーズに応えた品揃え。とりあえず食器や小物から骨董に入門するのもよさそう。

 

 

古美術 西川 麻布十番店

地下鉄の出口からすぐの場所に位置する西川は、明治時代に滋賀県で創業した古美術店。麻布十番店には、古伊万里の食器や盃など、生活に取り入れやすい品も多い。買い取りもしているので、家に気になるものがあれば持ち込んでみては。

港区麻布十番2-20-14 TEL:03-3456-1023 11:00~19:00(火曜定休) www.nishikawa.to

 

▶ お店情報はこちら

 

 

 

 

004_art-line

 

 

Page 1Page 2

 

 

 

Feature 注目の情報

more