2018 麻布十番 納涼まつり 8月25日(土)、26日(日)

 

 

 

 

 

ご来場のお客さまへ

・交通規制のある通りは14:00から車両通行止めになります。通行止めは21:30に解除になります。

・当日2日間は周辺道路、駐車場ともに大変に混雑します。このため、ご来場の際は公共の交通機関をご利用下さいますようお願いいたします。

・地下鉄7番口からは地上に出られません。4番口は混雑状況により閉鎖される場合があります。

・会場内に喫煙所は設けておりません。条例に則り、また周囲への迷惑にご配慮いただき、禁煙にご協力下さい。

・ベビーカー、車椅子は、混雑により転倒等の恐れがあります。ご来場下さる場合には、混雑が比較的に軽微な時間帯をお選び下さい。

・会場内にゴミが散乱すると、安全な歩行に支障をきたします。ご自分のゴミはお持ち帰り下さいますよう、ご協力をお願いいたします。

・小さなお子様が安全に楽しめるよう、周囲の皆様の温かいご配慮をお願いいたします。保護者の皆様は、お子様から目を離さないよう、ご留意下さい。

・「納涼まつり」は、開始以来、おかげさまで無事故を続けています。今年も安心して安全にお楽しみいただけますよう、皆様のご協力を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

マップ

庄 司 理 事 長 挨 拶

須永理事長
麻布十番恒例の第52回「納涼まつり」の季節が巡ってまいりました。今年は例年にも増して夏の到来が早く皆様には厳しい暑さの中“涼”の恋しい日々をお過ごしの事と思います。今年から、まつり全体を商店街と地元坂下町会で実行委員会を結成し、より地域に根ざしたおまつりを目指すこととなりました。幅広い層の方々の意見を吸い上げつつ十番らしさを失わない企画の充実を図りたいと思います。また、例年のように行政機関には、港区役所をはじめ麻布警察署、麻布消防署、みなと保健所等まつりの正常運行を確保するため一方ならぬご協力を頂いております。そのような地域を挙げての協力体制の中、組合員の出店が200店、全国からのお国自慢が50店、その他にも恒例の「ふれあい子供広場」や「ステージ10ーBANG」「お囃子」などが、日頃の練習の成果を披露すべく鋭意準備中です。お楽しみにお待ちください。7月には西日本を襲った大豪雨災害をはじめ、自然の猛威を感じることが多々ありました。夏の終わりのひと時を麻布十番でご家族の楽しい時間をお過ごしください。

商店街の老舗・名店が路上に出張!「組合員手づくりの出店」麻布十番の永い歴史と伝統とを支えてきた、数々の老舗。そして、自らの価値を証明するため麻布十番に進出した、気鋭の名店たち。それぞれが工夫を凝らして出店を準備し、お客様をお迎えします。どうぞお楽しみに!

一度は味わいたいお国自慢の品々が勢揃い。麻布十番で味わう故郷の味!!「おらがくに自慢」北海道から九州まで、はるばる自慢の味と品々がお目見え!市や町を代表して役場の皆さんも来てるんですよ。あなたの故郷は来てるかな?どうぞ時間をかけてゆっくりお楽しみください。

麻布十番青年会「ふれあい子供広場」綿あめ、射的、金魚すくい、ヨーヨーつり、かき氷、コリント、たまころ、お面、くじ引き、スーパーボールなどお子様との夜店を、お楽しみください。

今年も熱気あふれるステージで、夏をおもいっきり楽しもう!!「ステージ10-BANG」『パティオ十番』に設置されるステージ10-BANGでは、色々なジャンルの出演者さんたちでもり上がるパワフルなステージです。昼の部はお子様むけのステージをおこない、夜の部はバンドやダンスなど多様なステージでもり上がっていきたいと思いますので、今年もよろしくお願いします。

これぞ大江戸の『粋』「お囃子」場所 : 十番稲荷神社の祭囃子屋台 22日(土)・23日(日)16:30~20:00 出演者/十番囃子子供連 宮韻勢納連社中 / 演目/獅子舞、大江戸かっぽれ、伊勢音頭、深川、奴さん、江戸囃子   他 Photo:	Teruaki Matsuo Hironobu Nishizawa