麻布十番納涼まつりレポート 2019 | 麻布十番商店街

イベント関連

麻布十番納涼まつりレポート 2019

 

2019年8月24日(土)・25日(日)の2日間、納涼まつりが開催されました。

日中の最高気温はいずれも31度を超える暑さの中、2日間合わせて約44万人が訪れました。

 

 

 

 

 

 

 

「ステージ10-BANG」での南山ジャズバンドの演奏。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供たち専用のスペース「ふれあい子供広場」(網代公園を全面使用)では、

射的などさまざまな子供向けの出店で賑わっていました。

 

 

 

 

 

中でも一番注目を集めていたのは「巨大コリントゲーム」でした。

「ボールを築山すべり台の上から転がして穴に入れる」というシンプルなルールながら、

普通のお祭りには無いダイナミックな催しなので、

多くの子供たちが自分の番はまだかまだかと並んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

一般的なポイよりも丈夫な印象。

子供たちは金魚を次から次へとすくっていました。

 

 

 

 

 

麻布消防署防災広報コーナーでは、

消防官の方たちが輪投げゲームで子供たちをおもてなししていました。

 

 

 

 

 

 

 

多くのお店でかき氷が販売されていましたがここは毎年大人気だそうで、

特に若い女性から注目を集めていました。

こちらは、「九州料理 おにまる」さんの屋台でした。

 

 

 

 

 

こちらは肉まんでも餃子でもなく、「焼小籠包」です。

 

 

 

こちらは麻布十番でもトップクラスの中華の名店「シーファン」さんの屋台でした。

パリッとした皮から溢れ出る肉汁がさすがの美味しさでした。

暑い中にもかかわらず大行列でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とろとろに溶かしたチーズを、器から溢れんばかりにかけていきます。

こちらは「もつ鍋 山本牛臓」さんの屋台でした。

 

 

 

 

 

 

 

うなぎ専門店が焼くうなぎは当然のことながら絶品でした。

麻布 宮川

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、宮城県気仙沼市の「まぐろテール焼き」と「牡蠣串焼き」です。

まぐろのテールは、旨味が凝縮されており、引き締まった身が食欲をそそります。

焼きたての牡蠣も最高でした。

 

 

 

 

 

 

 

所狭しと並べられたウニの貝焼きは壮観でした。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、「とんかつ とんしゃぶ むら中」さんの十番祭り限定のコロッケでした。

 

 

 

 

 

 

 

鼓月」さんの千寿せんべいアイスクリーム&冷やしレモン大福

 

 

 

 

 

 

 

お化粧が崩れても安心のパウダースペースも用意していました。

こちらは「フクヤ化粧品店」さんでした。

 

 

 

 

 

ゴスペル団のRadish Choir(ラディッシュ クワイア)。

美しいハーモニーが響き渡っていました。

 

 

 

 

 

たくさんのご来訪、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

理事長からのごあいさつ

 

(中央が庄司理事長)

 

第53回麻布十番納涼まつりが今月24・25日の両日に開催されます。毎年40万人を超えるお客様をお迎えし、夏の疲れを癒し、秋の英気を養う機会にご来場頂きますよう宜しくお願い致します。

本年は、商店街の店が日頃の感謝の気持ちを込めてお客様をおもてなしする「夜店」、全国の市町村の選りすぐりの旨いものオンパレードの「おらが国自慢」、とても素人とは思えないレベルの「ステージ10-BANG」、網代公園の家族みんなで楽しめる「ふれあい子供広場」、昔懐かしい芸も出現する「お囃子」など、例年以上に楽しんで頂けるコーナーが満載です。

また昨年から始めた地元町会との共催事業の一環として、宇野亞喜良先生デザインの納涼まつりTシャツと日頃お馴染みのフラッグを再利用したトートバッグを納涼まつりグッズとして販売致します。是非、お買い求めください。

最後にご来場の際は、滑りにくい履物でご来場ください。お待ちしております。

 

 

 

 

麻布十番納涼まつり2019 ガイドマップ

 

 

クリックで拡大できますのでご確認ください。

 

 

 

 

 

 

拡大表示・プリント用はこちら

 

 

 

 

麻布十番納涼まつり 2018年の様子

 

previous arrow
next arrow
Slider

 

                   

 

 

Feature 注目の情報

more